健康について考える|尿漏れに気づいたら専門の医師に相談|健やかな生活へのヒント

尿漏れに気づいたら専門の医師に相談|健やかな生活へのヒント

中年女性

健康について考える

男女

健康を維持するためには、自分が病気にかかっていないか病院で検査することです。病院で検査といっても診療科によってできる検査が異なる場合もあります。一般的な泌尿器科ではどのような検査ができるのかをまず紹介します。泌尿科では尿検査や血液検査をすることができます。これによってわかることは数ヶ月前の血糖値の状態などです。さらに、耐糖能負荷実験を行なうことができます。この検査を行なってわかることは糖尿病かどうかを判断できるのです。方法はシンプルでブドウ糖の糖水溶液を飲むだけでわずか数時間で結果が出るのです。この検査を受けることによって血糖値だけでなくインスリンの変化もチェックすることができます。泌尿器科には超音波を利用する機械によって様々な検査ができます。例えば、関節エコーをすることにより、関節リウマチを判断したり、心臓エコーによって胆石や脂肪肝をチェックすることができます。動脈癌をチェックするためには、総合診療科などで脳ドッグを受ける必要があります。動脈癌を発見することによってクモ膜下出血を未然に防ぐこともできるのです。また脳ドッグによって脳腫瘍を見つけることもできるので、定期的に診断を受けることが大切なのです。年齢と共に人間の体は老化していくので、定期的に検査をしておくべき部分が増えてくるのです。特に受けておくべきものは脳ドッグだけではなく、動脈硬化ドッグなどもです。動脈硬化ドックを受けることによって、高血圧や痛風などになりやすい人も未然に対策を立てることができるのです。