尿漏れに気づいたら専門の医師に相談|健やかな生活へのヒント

医師

専門的に診てもらう

看護師

様々な診療科目がありますが、その中には泌尿器科があり、前立腺肥大などの専門的な病気を診てくれます。女性は膀胱炎になる方が多く、膀胱炎の治療もしてくれます。何らかの症状があったら泌尿器科へ行きましょう。

詳細を確認する

事前にする

カウンセリング

泌尿器科を利用することでスムーズに診察をすることができます。この泌尿器科を利用する時には、採尿をすることになるため、利用する時には診療所から採尿用のカップを貰うことが重要です。

詳細を確認する

健康について考える

男女

年齢を重ねていくことによって、健康状態をキープしておくことが難しくなってしまいます。無呼吸症候群や頻尿など様々な影響をもたらしてしまうので、早めに治療を進めていくことが大切であると言えます。

詳細を確認する

病院へ行くことが大事

困るレディ

排尿時に何らかのトラブルが生じれば、多くの方が「年のせい」や「気のせい」として済ましてしまうのではないでしょうか。しかし、実際はそのせいばかりではありません。泌尿器科で検査を行なった結果、様々な病気が発見されることが多いのです。尿漏れなど排尿に関するトラブルは自己診断をする方が多く、実際に病気を抱えている方は多数いると言われています。尿漏れに関する知識は十分に理解されずに、誤解されているからなのです。排尿時の問題と言えば、「トイレが近くなる」・「尿が出にくい」・「漏れる」・「排尿時に痛みを伴う」等があります。このような問題があると日常生活を送る上でも困難が生じ、生活の質が低下してしまいます。排尿のトラブルは、誰にでもおこりうるものです。自己判断をせずに、泌尿器科を受診することで症状を改善する必要があるのです。

泌尿器科では、様々な排尿時のトラブルを検査します。通常のクリニックと同様に、問診と診察が行なわれます。泌尿器科を受診する際には、着脱しやすい服を着用していくのが良いでしょう。女性の場合では、婦人科検診の同様に子宮口や骨盤の検査が必要な場合もあります。また、男性の場合、直腸検査が必要なケースもあります。速やかに検査が進められるためにも、服装に配慮していきましょう。泌尿器科では、尿検査や失禁の量の測定が行なわれます。これらを参考に、更に詳しい検査へと進んでいきます。排尿時のトラブルは、様々な原因から引き起こされています。元通りの日常生活を取り戻し、活き活きと過ごすためにも、泌尿器科を受診することが大切なのです。